1: 稼げる名無しさん 2021/02/02(火) 09:28:50.71 ID:4Xuw1YFI9.net
ITmedia
2025年までに全社員を“スーツを着たオタク”に育てる NTTデータ社長が語ったDX人材計画
Weekly Memo
(1/2 ページ)
DXを推進する人材には何が求められるのか。NTTデータの本間社長は「スーツ・ギーク人材」というキーワードを挙げた。2025年までに全社員を対象に目指す、同社のDX人材育成像とは。
2021年02月01日 11時00分 公開
 NTTデータが2021年1月28~29日、「デジタルで創る新しい社会」をテーマに、自社イベント「NTT DATA Innovation 2021」をオンラインで開催した。その主催者講演で、同社代表取締役社長の本間 洋氏が説いた「デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する人材像」についての話が非常に興味深かったので、ここで取り上げたい。
DXを推進する人材が求められるようになってきた背景とは
 本間氏はまず「ITを推進する人材」について次のように話した。
 「当社はおよそ10年前、野村総合研究所(NRI)と共同で、今後のITを推進する人材像として『スーツ・ギーク人材』が求められるようになると提言し、これまで人材育成に取り組んできた」
 ビジネスパーソンが着るスーツから思い浮かぶように、ここでいうスーツは「ビジネスのプロフェッシナル」を指す。ギーク(geek)はもともと英語で「オタク」を意味する俗語だが、ここでは「技術のプロフェッショナル」の意味で、「スーツ・ギーク人材」はビジネスと技術の双方が分かる人材を指す(図1)。
(略)

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 もちろん両方できるのは凄いと思うけれど果たして可能なのかお?
 それに僕が今まで見てきた凄い人達は割とスーツかギークかどっちかに寄っている印象なんだけれど・・・。

acha

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事