1:まいんすたあ ★ 2021/01/20(水) 21:38:56.62 ID:liFJBtP79

電気通信事業者などの業界団体であるテレコムサービス協会(テレサ協)MVNO委員会は、1月19日に開催された総務省の有識者会議「接続料の算定等に関する研究会」において、MVNO向けの接続料や音声卸料金の引き下げを要望した。

テレサ協は総務省への要望書において、携帯電話大手(MNO)各社による「廉価プラン」(NTTドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのSoftBank on LINE)の発表をうけ、現行の接続料や卸料金では、これに対抗するサービスをMVNOが実現することが極めて困難であり、MNOとMVNOが同じ条件で公正に競争するためのイコールフッティングを確保するための緊急措置を実施するよう要望している…
続きはソース元で
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1301322.html

続きを読む

Source: IT速報

スポンサーリンク



おすすめの記事