1: 稼げる名無しさん 2021/05/21(金) 12:35:42.20 ID:xtlNijT99.net
丸川五輪相、五輪中止で国の財政リスクないと言及「組織委資金不足なら都が補填」
5/21(金) 10:27
丸川珠代五輪相(50)が21日、閣議後の定例会見を行った。
新型コロナウイルス感染拡大で今夏の東京五輪・パラリンピック開催に懐疑的な声が広がる中、
大会を中止した場合の財政リスクに言及。
主催者の大会組織委員会が資金不足となった場合、同じく主催者の東京都が赤字を穴埋めすることになるため、
「東京都の財政規模を踏まえると、組織委の財政不足を補填(ほてん)できないことは想定しがたい」と、
国にまで財政問題が及ぶことはないとの見方を示した。
前日の国会でも、大会が中止になった場合に生じる財政的な問題について質問があったという。
丸川氏は、大会招致時の立候補ファイル内で責任主体が明確になっているといい、
「万が一、組織委が資金不足に陥った場合は東京都が補填するが、
東京都が補填しきれなかった場合は、国内の関係法令に基づいて国が補填する」との認識を示した。
地方財政制度に基づき、東京都が財政再生団体に陥った場合についてのみ、
国から東京都への財政支援を行うというものだが、
「東京都の財政規模を踏まえると、組織委の財政不足を補填できないのは想定しがたい」と、
国が赤字を補填する可能性は限りなく低いと強調した。
ただ、あくまで開催に向けて準備を進めることが前提。
「東京大会の在り方は、主催者のIOC、IPC、組織委、東京都で最終的に決定されるもの。
政府としては引き続き、安心安全を最優先に関係者と連携しながら準備を着実に進めていく」とした。

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
むかし吉村知事と西村経済再生相がTwitterで言い合いをしていた時に、国と自治体って仲が悪いの?って書いたことがあったお。
その時に「ちゃんと裏では話し合って決めている」との意見もあったけれど、これも本当に話あって決められているのかお?
なんだか責任に押し付け合いが始まっているような。
yaruo_asehanashi

 まぁ自治体と国で裁判になることもあるくらいだし、全てを話し合って仲良くやっている・・・てことはないんじゃないかな。
 多分だけれどな。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事