1: 風吹けば名無し 2020/10/24(土) 17:24:14.34 ID:tbk+4NdDM
img_7574206f4901e125010a1e8423367e9668718レジ袋の有料化にあたり、客のマナーに頭を抱える小売店は少なくない。コンビニエンスストアで働く都内の60代女性はキャリコネニュースに、

「イヤホンをつけたままレジ前に立つ客。袋の要・不要を聞いても答えてくれない。この袋に入れろとばかりに、
商品とともに小さく折り畳んだ袋を無言で出してくる客もいる。せめて広げておいてほしい」

といった声を寄せている。今回はレジ袋有料化にまつわる、小売店の実情を紹介する。

「はっきり言って、口が疲れます」

広島県の30代女性が勤務するクレープショップでは、昨年10月の増税に伴いイートインかテイクアウトかを聞く方針に変わった。そして今回のレジ袋有料化だ。女性は「聞くことが増えて大変」と綴る。

「お客さんに持ち帰りと言われたら、袋が有料であることから聞かなければならない。袋を要らないと言われたら、食べ歩きのような感じで『そのままでいいですか』と聞く。このやりとりが結構わずらわしい。さらにシールドとマスクで声が聞こえにくい」

https://news.careerconnection.jp/?p=103404

14: 風吹けば名無し 2020/10/24(土) 17:26:18.21 ID:wPirHzhr0
やめればいいだけでは


続きを読む

Source: マネーニュース2ch

スポンサーリンク



おすすめの記事