1: 稼げる名無しさん 2021/07/30(金) 12:19:48.38 ID:mATayzSJ9.net
厚生労働省は30日に開いた厚生科学審議会(厚労相の諮問機関)の分科会で、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの公的接種の対象者を「原則40歳以上」とする案を了承した。公的接種で使用できるのは米ファイザーと米モデルナ製に続いて3例目となる。
アストラ製ワクチンは厚労省が5月に18歳以上を対象に薬事承認していた。接種後にごくまれに血栓が生じる事例が確認されていることから、公的接種での使用の判...
日経

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
遂にアストラゼネカ製接種に切り替わるのかお。
yaruo_asehanashi

 いやモデルナの追加供給5000万回も決定しているようだ。
参考ソース:モデルナ製ワクチン5千万回分の追加契約発表 3回目念頭、変異株対応も
 ノババックスのワクチンも22年初頭から1億5000万回の追加供給を協議中とのこと。
 こちらは評価されてもいいのでは。
 アストラゼネカは臨時対応なのかなと思うな。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事