1: 稼げる名無しさん 2021/04/01(木) 17:22:22.73 ID:4UWbn/jj9.net
米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントに関連したとみられる取引で、みずほフィナンシャルグループ(FG)で100億円規模の損失が発生する可能性のあることが分かった。三菱UFJ証券ホールディングスでも3億ドル程度(約330億円)の損失が生じる可能性があり、日本の金融機関にも影響が広がっている。
アルケゴスと取引があるのは、みずほFGの米国にある子会社。ヘッジファンドなど...(以下有料版で,残り173文字)
日本経済新聞2021年4月1日 17:09

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
もうあっちこっちで大規模損失の可能性だお。
yaruo_asehanashi

 他社と比べると小さいがそれでも100億円もの損害がでる可能性か・・・。
 なかなかに痛いな。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事