1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2021年02月01日08時43分取得:

fx_0201
dau_0201

やる夫今日のポイント:
追加経済対策の材料不足、緩和縮小議論などから株価下落懸念
→リスクオフのドル買いか、ユーロ、ポンドは今週も強そうな雰囲気
10時45分 中)1月Caixin製造業購買担当者景気指数
16時00分 独)12月小売売上高指数
17時50分 仏)1月製造業購買担当者景気指数
17時55分 独)1月製造業購買担当者景気指数
18時00分 欧)1月製造業購買担当者景気指数
18時30分 英)1月製造業購買担当者景気指数
19時00分 欧)12月失業率
23時45分 米)1月製造業購買担当者景気指数
24時00分 米)1月ISM製造業景況指数

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 おはようございますお。

 今週も先週までの流れを引き継いで株価は下落方向な雰囲気だお。
 為替相場の流れは少し落ち着いているものの、基本的にはそこまで動きは変わらないのかなと。
 今日のスケジュールは製造業PMI発表ラッシュ、米国では24時にISMも控えているお。
 僕のポジションは引き続き株価指数のショート、ユーロ高やポンド高を狙っていくスタンスだお。

 米国追加経済対策に関しては共和党の上院議員10人が代替案を提示。
 約6000億ドル規模と大幅な縮小が見られるので、こちらも株価下落材料ではと思われるお。

 英政府は本日日本にTPPへの参加を正式表明。
 これによって英国株やポンドが動くかどうか要注目だお。

pc

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事