1: 稼げる名無しさん 2021/01/27(水) 14:44:58.70 ID:ewKNV7Zy9.net
 オプテージは、MVNOサービス「mineo」の新プラン「マイピタ」を発表した。2月1日から提供を開始する。
容量は4段階に、シンプルさ追求
 改定後の料金プランは、1GB、5GB、10GB、20GBの4種の容量をラインアップ。従来のプランでは、キャリアごとに同じ容量でも料金が異なっていたが、改定後は容量が同じであれば、どのキャリアの回線かに関わらず料金は統一される。
 料金は、1GBで1180円。5GBで1380円。10GBで1780円。20GBで1980円となる。10分以内の国内通話かけ放題、パケット放題、フリータンクやゆずるね、5Gオプションなどは継続して提供される。
 ユーザーニーズに合わせて選択肢をあえて絞り、価格の統一を図ることででわかりやすさを優先した。
 現行のプランについては、既存ユーザーは引き続き利用できるが、新規受付けは終了する。
データ通信プランも用意
 音声通話プランに加えて、データ通信プランも同じく改定する。音声通話は不要でデータ通信のみ利用したいというユーザーの声に応えたもの。
 利用できる容量は、音声通話プランと同じく1GB、5GB、10GB、20GBの4種類。利用料金はそれぞれ、800円、1150円、1550円、1750円。
 総務省の調査によれば、20GB以上のプランを契約するユーザーは全体の4割に上るが、実際に20GB以上の通信を利用するのはそのうちの1割程度という。
 mineoの場合もユーザーの9割超が10GB以下の契約で利用しており、ユーザーからの「よりシンプルにしてほしい」という声を受けて今回のプラン全面刷新に至った。

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 おや?これの5GBプランはかなり格安じゃないのかお?
 大容量のデータ通信は家のWiFiでやるという人にはとても便利だお。

oya

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事