1: 稼げる名無しさん 2021/01/08(金) 10:50:02.95 ID:81PzE+DS9.net
日刊ゲンダイ公開日:2021/01/08 06:00
 新成人だけ割を食うのは酷すぎる。
 今月4日、宮崎市内のホテルで賀詞交歓会が開かれた。宮崎県知事や宮崎市長、企業の幹部など約400人が集まった。会場では、参加者がマスクやフェースガード一枚で、新年の挨拶や名刺交換にいそしんだ。近い距離で笑いながら立ち話をしている。新型コロナ対策で飲食の提供はないとはいえ、明らかに“密”だった。
 この賀詞交歓会の開催に疑問の声が上がっている。400人規模のイベントが実施されたのに、宮崎市が成人式の中止を決めたからだ。理由に「Go To トラベル」の全国一斉停止や医療機関への負荷、安心して会場に集まれないことなどを挙げている。しかも、代わりとなるオンライン開催や延期は検討もされておらず“お祝い動画”をネットで公開するのみだ。
 宮崎市の新成人は3814人。毎年24会場に分散させて式を行うため、単純計算で1つの会場に約160人が集まることになる。市長は400人規模のイベントに参加したのに、その半数以下で行う成人式を中止したため、“納得いかない”との声が噴出しているのだ。
 宮崎県の新成人と思われるツイッターアカウントからは、<これやるなら成人式できたやろ 自分等が気持ち良ければそれでええんかってことや><こんなんはやるのに(成人式は)中止…もう嫌です…>といった声が上がっている。
 これについて市の担当者は「そう思われる方もおられると思います。正直、私どもも感じました。ですが、市長の行動については何とも言えません」(広報課)と答えた。
 賀詞交歓会を主催した宮崎商工会議所の担当者は「成人式は中止なのに、という批判の電話が来ています」と答えるものの、批判に対するコメントは特にないとした。
 5日、ロンドンブーツ1号2号の田村淳氏はツイッターに<成人式はコロナが落ち着いたあたりに日程をずらしてあげれば良いのに…オリンピックをやる気なら成人式は余裕でできるはず>と投稿。2・6万リツイートと22・8万いいね(6日時点)を超える反響で、あらゆる年代の人が賛同している。
 一生に一度の成人式。名刺交換より大切なのではないか

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
他人に厳しく自分には甘い社長「俺は大事な仕事だから名刺交換(パーティー)行ってくるが、お前らは自粛しろ。一生に一度の事でも息子や娘の行事でも禁止な。」
yaruyara_niyari

 もし社長がそれをやったら誰もついていかないだろうな。
 で、今回は市長か。。。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事