1: 稼げる名無しさん 2021/09/19(日) 14:27:38.62 ID:Pr7x49z/9.net
「冷却シートは発熱時の火照った体に貼って不快感をなくすものであって、解熱、つまり熱を下げる効果はありません。貼るとスッキリして気持ちいいよ、という程度」
冷却シートの使用自体が「意味なし」というわけではない。「清涼感が得られる」点がメリットだ。
発熱すると、頭がぼーっとする。つらくて眠れなくなる。そうした時、おでこに貼ることで、貼った部分がすーっとして、快適に眠れるようになるかもしれない。
十分な睡眠は、体力回復には大切だ。気持ちを楽にする助けとして使うのは「あり」だと桑満医師。
冷却シートを「首周り」「脇」「太ももの付け根」に貼ることについては、こう説明した。
「体温を下げる効果はないので、わざわざその3か所ではなく、気持ちいいと感じるおでこに貼ったら良いのではないでしょうか」
では、実際に発熱時、体温を下げるにはどうするか。桑満医師によると、冷凍庫で冷やして使う冷却枕や氷枕を当てると良い。
こちらは、「体温を下げる効果があります」。その際、おでこよりも、「首周り」「脇」「太ももの付け根」の血管の3か所に当てると、より効果的に冷やせる。
理由は、体の表面に近く、太い血管が通っているからだ。おでこには、太い血管は通っていない。
「太い血管を冷やすと、冷えた血液が全身を回り、体温が効率よく下がります」
使うときは、肌に直接当てず、タオルに包むか洋服の上から当てるようアドバイスした。
09月16日19時30分

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 記事にあるように太い血管があるところ、熱がこもるとマズイ部分を集中的に冷やすのが良いかと。
 俺も40度を超えた熱が出たが首の後ろをアイスノンで。
 脇の下、股下に冷えたゼリーを挟むなどして時々交換。
 今は完全回復し次のワクチン接種に備えているところだな。(明日から記事更新が一時的に滞るかもしれない。その際は申し訳ない。)

yaranai_ue

一気に消耗するのでカロリー重視


inゼリー エネルギー マスカット味 (180g×6個) すばやいエネルギー補給 10秒チャージ ビタミンC配合 エネルギー180kcal

アイスノンは2個用意して交換しつつ使うのをお勧め
数日間熱が続くこともあるため

【まとめ買い】アイスノン やわらかフィット【×2個】

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク



おすすめの記事